切らないリフトアップ HIFU

「切らないリフトアップ」として人気の治療器

HIFU(High Intensity Focused Ultrasound:高密度焦点式超音波)である
ULTRAcel Q+(ウルトラセル キュープラス)の導入を開始します!

「切らないリフトアップ」として人気の治療器

ページトップへ戻る

ULTRAcel Q+はこんな方におすすめです

  • リフトアップしたい
  • メスを使う施術に抵抗がある
  • 小顔になりたい
  • たるみ、しわを改善
  • フェイスラインを引き締めたい
  • タイトニングしたい
  • 小じわの改善
  • 目元のしわ、くまが気になる
  • ほうれい線の改善

ページトップへ戻る

ULTRAcel Q+とは

ウルトラセル Qプラスは表皮、真皮、SMAS(表情筋層)にまで熱エネルギーを届けることで、肌を奥深くから引き締めて持ち上げることができるマシンです。これまで難しかった目のキワぎりぎりまで照射も可能なため、まぶたのたるみやクマ、目尻の小ジワなどのトラブルにも対応できます。
短時間の施術で、全顔の治療が完了します。 

特徴1

HIFUテクノロジーはターゲットに超音波の熱エネルギーを与えることで脂肪細胞を破壊し、排出します。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。また、このプロセスは中長期的に継続します。

特徴2

全顔を照射した場合、施術時間は10数分程度。1ショットの照射スピードは他機と比べても非常に短いので、お忙しい方にもおすすめです。

特徴3

お顔は3つの層に分けて細かく丁寧に治療いたします。
お顔の表層から4.5mmのSMASという筋膜部分に照射しフェイスラインを引き上げ、次いで表層から3.0mmの部分を照射し、真皮下層を引き締めます。最後に、表層から1.5mmを照射しお肌表面の引き締めを行うことで、3Dでお顔を引き上げることができます。

ULTRAcel Q+とは

ページトップへ戻る

施術のながれ

STEP1 カウンセリング

気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします。

STEP2 メイクオフ

顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。
顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。

STEP3 照射

ジェルを塗布し、照射します。

STEP4 治療完了

ジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。


よくあるご質問

Q. 施術時間はどのくらいですか?

A. 施術内容部位により異なりますが、全顔➡20分程度 頸部➡10分
カウンセリングやクレンジング、メイクの時間を含めますと60分程度です。 


Q. 痛みはありますか?

A. 痛みの感じ方には個人差がありますが、チクチクとした熱感があり麻酔なしで施術可能です。


Q. 日焼け後の肌でも施術可能ですか?

A. 肌の色を問わず施術可能ですが、日焼け直後は皮膚が熱感を持っている状態ですので、通常より痛みや熱感を感じたりすることもあるため、状態によっては落ち着いてからの施術をお勧めすることもございます。


Q. ダウンタイムはありますか?

A. ほとんどありません。

施術直後にメイクも可能です。まれに赤みが出たり、筋肉痛のような症状や腫れた感じが出る場合がございます。報告例はごく少ないですが、神経損傷を起こす場合がありますが、当院ではその恐れがある部分には照射いたしません。


Q. ウルトラセルが受けられない人はいますか?

A. 金の糸をお顔に入れている方や、ペースメーカーをご使用の方、妊娠または妊娠の可能性のある方はお申し出ください。 


Q. 何回施術を受ければいいですか?

A. ウルトラセルは1回の施術でも十分な効果が得られますが、複数回施術を受けて頂くことにより治療の効果が持続します。
お客様がご満足いただけるまで施術は可能ですが、6ヵ月空けてから次回の施術をお受け下さい。


Q. 効果はどのくらい持続しますか?

A. 効果は施術後すぐ~1ヵ月ほどでピークに達していき、6ヵ月~10ヵ月は効果持続します。
肌の奥深くまで熱エネルギーを届けるためじわじわとコラーゲンを生成し続けて肌に長時間ハリ感を与えることができます。 

ページトップへ戻る